1. TOP
  2. スタッフブログ
  3. 気がつきにくい肌色の変化にご注意を
こんにちは!
梅田センターインストラクターの千賀です。

みなさんは、最後にファンデーションの色のチェックをされたのはいつですか?

私は最近いつもの色を塗ると、なんだか顔が疲れているように見えるのが気になって
気分転換に今よりも1トーン明るく、血色をよくするピンクが多めの色に変えたところ、顔色が元気に明るくなりました。

コロナ禍になって2年。
外に出る時はマスクを着用していて、日焼けをする機会が極端に減ったため
気付かないうちに、肌色が以前に比べて白くなっていたようです。

お肌に合わない色を塗ると、不自然に白浮きしてしまったり顔色が悪く見えたり、
なによりカバーをしている症状部分をかえって際立たせてしまうこともあります。

肌色は日焼けや年齢と共に日々変化しているのですが、自分自身では意外と気づかないことが多いです。

センターではカバー方法だけではなく
・今使われているファンデーションの色がお肌に合っているかどうか
・周りの肌色としっかり馴染んでいるかどうか
・もっと顔色が元気にいきいき見える色がないか
など自分では気づきにくい“ファンデーションの色”についてもご相談を承っています。

季節ごとに、色のチェックにご来店いただく方も多くいらっしゃいます。

今のお肌に合ったファンデーションの色を一緒に見つけましょう!
お気軽にお問合せくださいね。



●少しでも気になることがございましたら、お気軽にお問合せください●
info-ss@medical-makeup.net

■カウンセリングの詳細・お問合せはこちら
カウンセリングの詳細はこちら→ https://www.medical-makeup.net/counseling/index.html

カウンセリングに関するお問合せはこちら→ https://www.medical-makeup.net/counseling/index.html

メディカルメイクアップアソシエーション 0120-122-042