1. TOP
  2. スタッフブログ
  3. 勇気を振り絞ってのカウンセリング
こんにちは。
メディカルメイクアップアソシエーション梅田センターの千賀です。

先日、腕にある扁平母斑のご相談でお越しいただいたお客様から
感想を頂戴したのでご紹介します。

-------------------------------------------------------------------------------------

自分に合う色味もしっかり選んでいただき、とても丁寧にやり方も教えていただけました。
正直、同じ悩みを持たれていると分かっていてもカウンセリングには勇気もいったのですが、
気さくに教えていただいたので不安も無く、とても感謝しております。

(50代 女性)
-------------------------------------------------------------------------------------



自分の症状について話すこと、とくに誰かに見せることは勇気が必要ですよね。

センターに精一杯勇気を振り絞って来られた方が、帰り際に
「来てよかった~!またわからないことがあれば聞きに来るね」
と緊張がほぐれたご様子で喜んでおられるお顔を見ていると、
涙が出るくらい嬉しくなります。

というのも私自身も同じ思いを経験した一人だからです。

白斑になり、病院で先生からパンフレットをもらって
無料カウンセリングを受けに来るまでに10年近くかかりました。
何度も電話をしようと悩んで、やっぱりやめての繰り返しで、
パンフレットはぼろぼろでした。

自己流でそれなりに目立ちにくくはなっているものの、周りの人にどう見られているのか常に不安でした。

思い切ってセンターに来て、自分の肌にぴったりと合ったファンデーションの色を
選んでいただき、その色を使ってカバーをするともっと自然に、
もっと自分の理想に近い仕上がりになることを身をもって実感しました。

なにより、これで大丈夫!と太鼓判を押されたようで安心感があったことを
今でもはっきりと思い出します。

自身にも皮膚変色があり、同じような経験や思いをしてきているインストラクターだからこそ
質問がしやすく、来店する度に新たな発見があったのも印象的でした。


100人いたら100通りの使い方がある。
肌色は年齢や季節によっても変化があるし、症状の濃さや範囲が変わると
メイクアップ方法も変わる。

今の自分の肌や症状には、どの方法でどの色がベストか、
わたしたちと一緒に相談しながら見つけませんか?



●少しでも気になることがございましたら、お気軽にお問合せください●
info-ss@medical-makeup.net

■カウンセリングの詳細・お問合せはこちら
カウンセリングの詳細はこちら→ https://www.medical-makeup.net/counseling/index.html

カウンセリングに関するお問合せはこちら→ https://www.medical-makeup.net/counseling/index.html

メディカルメイクアップアソシエーション 0120-122-042