実例ギャラリー

HOME > 実例ギャラリー

症状別の実例をご覧いただけます

実例ギャラリー

顔の症状:母斑

顔の症状:母斑
扁平母斑

素肌と見分けがつかないくらいにキレイに仕上がります。

■お顔全体にメイクアップを仕上げる方法 (大人の女性など)

お顔全体にファンデーションを使用します。
症状がない部分はうすく仕上げ、症状がある部分は、その症状が隠れるまでファンデーションを重ねづけして仕上げます。

※症状部分のみ隠す方法もあります。(お子様、男性など)

身体の症状:白斑

白斑

症状部分がわからないほど、自然にカムフラージュできます。

素肌と同じ色のファンデーションだけをつけても白斑は隠れません。
白斑を実際のお肌の色よりも「暗い色」のファンデーションなどで隠す事がポイントです。

身体の症状:血管腫 タトゥー

血管腫
タトゥー

生活シーンに合わせて、自分で手軽にカバーできます。

身体にファンデーションを使用する場合、お肌の色に合ったファンデーションを選ぶことが重要です。

血管腫やタトゥーの症状が隠れるまでファンデーションを重ねづけします。
ファンデーションをつけている部分とつけていない部分の境をよくぼかし、周りのお肌になじませて仕上げます。

身体の症状:傷あと 手術あと

植皮

気になる部分が隠れて、自然な印象に仕上がります。

凹凸部分にファンデーションをすり込むようにつけます。
凹部分の低さを高く見せるため、凹部分より比較的明るく見える色を使用し凸部分の色に近づけます。
凸部分は、高さを低く見せるため凸部分より比較的暗く見える色を使用し凹部分の色に近づけ仕上げます。

無料カウンセリングはこちら